since 201601 KinKi 派 剛寄り

# 2

f:id:sirosaki1224:20160630010322p:plain

 

鹿と目が合った瞬間、心に溜まっていたことにすら気づかなかった淀んだ何かが、すっと溶けていくのを感じた。

動物は全然好きな方じゃなく、せっかく行くし一応みておきたい、くらいの気持ちで鹿に会いにきたけど、動物って癒し。

ちなみに、左奥の鹿、マウンティングしようとしたあと蹴られてめっちゃ鈍い音してた。

f:id:sirosaki1224:20160630010706j:plain

 

なにもない。単純だけど見ることが難しい景色。二千年前は、どこにでもこんな風景が広がっていたのかな。

地元の方々のお散歩やジョギングコースとなっている模様。

f:id:sirosaki1224:20160630011308j:plain

 

 

f:id:sirosaki1224:20160630013539j:plain

朱塗りは奈良時代の唐風文化の特徴なんだと思う。他ではあまりみない。馴染みの無い色合いに囲まれて、時空を超えたような気持ちになる。

暖簾みたいなの(これも他では見ない気がする)が風にあおられてふわーっと揺れるのが美しい。

f:id:sirosaki1224:20160630011957j:plain

当時の人々の目に映ったのと同じ風景を見ているのかな。時間の流れが遅くなったように感じる。

 

歴史の資料集でしかみたことのない、伝説のTOTO

f:id:sirosaki1224:20160630013016j:plain

お寺とかそんなに好きではなくて、行く前は全然期待していなかったけど、建築物として純粋にすごく美しいお寺だった。

おみくじやお線香、ポストカードいろいろ売っていて、結構お買い物もした。

こっちの駅から乗ると、東京方面に出るにはよい。帰りしな寄るのがお奨め。